ヨガ業界にも政治が絡む???

2007/06/02-06:29 米の「ヨガ特許」は知財権侵害?=インド政府が抗議へ

 【ニューデリー2日時事】ヨガの知識やポーズ、関連商品などが米国で特許・商標登録されているのはインド数千年の知的財産を侵すものだとして、同国政府は2日までに登録の取り消しを求めて米国に抗議する方針を決めた。
 インド各紙が政府高官の話として伝えたところでは、保健・社会福祉省の伝統医療担当部局が既に、ワシントンの大使館を通じて米特許商標庁への抗議準備を始めたほか、商工省も米通商代表への抗議手続きに入った。抗議案件には、高温多湿下で行い日本でも「ホットヨガ」として人気の「ビクラムヨガ」が含まれるらしい。
                                              -時事通信社

関連商品はわかりますが、
ヨガの知識やポーズの特許申請や商標登録をしていたことには驚き!
そうだったんだ。
なんかがっくし。(;´-`)

アメリカ経由のヨガの知識には、そういったことで独占市場??
値上がりも免れない・・・、と?

インドの人たちから見れば、不当な感じはしますが、
政府???

登録取り消しになったほうが、ヨガにとってはいい気がしますね。
本来の意味で。
しかーし、ヨガ業界としては打撃を受けることになりますねぇ。
きっと。
溢れかえったインストラクターたちはいったいどうすれば???

なーんて、何にもかわらないと思いますけどね。
[PR]

by chinesered | 2007-06-03 10:13 | yoga  

<< 今日は環境の日。 天晴~あっぱれ~ >>