バレンタイン

明日はとうとうバレンタインですね。
中國紅は、刺激物だというのにチョコレートは大好きです。
吹き出物ができます。
それでも好きです。

今回いろいろなチョコレートに興味を持ち、面白いものはないかと探していたところ、一番興味惹かれたのは渋谷のスペイン坂のところにあるBiOcafeさんのバレンタイン「シークレットショコラ」。
味が6種類あって、驚きの新感覚トリュフらしいのです!!

①「心と身体をHOTにする、スパイシーな味・・・“ブラック&ホワイトペッパー”
胡椒は血液の循環をよくし、体内で絶えずカロリー消費してくれます。
つまり、体全体の活力を活性化してエネルギーを代謝させます。
また、ポリフェノールと同じ抗酸化作用があるため、 体を老化させる活性化酸素を消去するので、お肌もイキイキしてきます。
さらに胡椒の香りには頭を良くするパワーもあるそうです。

②「気持ちを目覚めさせる、エキゾチックな味・・・カルダモン
アジアを中心に古代より「香りの王様」といわれてきたカルダモン。
スーッとした甘い香りで沈んだ気持ちもいつのまにか 晴れやかに。
精神安定やリラックス効果があるそうです。
また、胃腸の働きを助け消化を促進させます。

③「イライラした気分を鎮める、リラックスの味・・・ラベンダー
気分を落ち着かせ、リラックスさせるラベンダーの効果に加えて身体的ストレスを緩和させるカカオ・ポリフェノールが加わるのでさらにリラックス効果あり。
④「お肌も心もピカピカにする、やさしさの味・・・カモミール
トリュフといってもこれはチョコではなく、ラム酒にたっぷり漬け込んだレーズンと乾燥さつまいもを丸めて、周りにカモミールをまぶしたもの。
リラクゼーションの効果があり、不眠症、イライラ、にきび、湿疹、かゆみの改善にも有効です。
天然保湿成分も含まれているから、この季節にはぴったりですね。

⑤「身体の中をキレイにする、未体験な味・・白ウコン
この白ウコンのトリュフもたカモミールのトリュフ同様、ラム酒にたっぷり漬け込んだレーズンと乾燥さつまいもを丸めて、周りに白ウコンをまぶしたものです。
抗酸化作用、殺菌作用、動脈硬化の予防など、白ウコンが肝機能を強化し解毒作用を助ける、“デトックス”トリュフなのです!!

⑥「疲れを回復、パワーアップの味・・・大麦若葉
この大麦若葉も白ウコン、カモミールのトリュフ同様、チョコではありません。
あらゆる栄養の宝庫の「大麦若葉」、特にビタミンがバランスよく豊富に含まれています。さらに無数の酵素が含まれていて、原因不明の難病やさまざまな疾患と深い関係があるといわれている活性酸素を無毒化してくれるSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)酵素が特に大量に含まれているそうです。

※詳しくは、HPのスタッフ日記を確認してください。

こんなバレンタインチョコ今までに食べたことあります??
ほんとに至れり尽くせりなんです。
男の子にあげるのもったいないかも??
[PR]

by chinesered | 2006-02-13 22:27 | LOHAS  

<< まだバレンタイン タノシメ シノノメ >>